読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おんすき音楽感想世界

聴いた音楽の感想を中心とするブログ

メタラーは希少

 

f:id:yt0719yt:20161206190449j:plain

メタラーとはヘヴィメタルという音楽を好きな人、又は愛する人という意味です。

 

突然ですが、私はヘヴィメタル音楽が大好きです。

所謂、メタラーです。

聴いている音楽の中でもヘヴィメタルの割合が多く占めています。

 

以前、ギターを習いたいと思い渋谷の音楽教室へ2年以上通っていました。

その間、約100名近い練習生とお会いしましたが、、、、

メタル好きは私を含め2人だけでした。

私はここでメタル好きの人は少ないんだと気付きました。

同時にメタラーは希少かもしれないと考えてしまいました。

 

音楽教室に通っている中、バンド(3ピースバンド)を組むことが出来ました。

バンドメンバーの好みの音楽は、ギター・ヴォーカルの私はヘヴィメタル全般。

ベースとドラムの2人はメロコアやロキノン系。

ベースとドラムはジャンルが近い者同士のため何かと話が合っていましたが、私だけ浮いている感じでした。

よってコピーはメタル以外の楽曲をやっていました。

『メタルもやりたい!!!』とは結局言えずブラックサバスなどの楽曲をシーケンサーに入力して一人でスタジオに入り、シーケンサーに合わせて一人で演奏をしていました。

バンドを組んでいるのに、、、。

結構寂しかったです。

 

ライブ活動においてブッキングなどで他のバンドと交流をしましたが、

やっぱりここでもメタラーがいない!!!

メタラーは希少だと痛感しました。

 

バンド活動は非常に楽しかったです。

オリジナルの楽曲を中心に渋谷界隈でライブ活動をすることが出来ました。

打ち上げや練習の後はよく飲みに行っていました。

オリジナルの楽曲はeastern youth (イースタンユース)のような感じのサウンドでした。

作詞作曲は私だったのでメタルっぽい楽曲もあったのですが、、、一応却下しました。

スローモーション

スローモーション

  • eastern youth
  • オルタナティブ
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

 

もうじきクリスマスですがクリスマスも当然メタルを聴いています。

クリスマスに彼女と会ったりしてもメタルを聴きます。

ダメ押しになるかもしれませんが、当時の彼女もメタルは聴きませんでした。

今年はメタリカの新作を買ったので私だけでもメタルを聴きながら過ごす予定です♪

ハードワイアード...トゥ・セルフディストラクト(デラックス)

ハードワイアード...トゥ・セルフディストラクト(デラックス)

  • アーティスト: メタリカ,ジェイムズ・ヘットフィールド,ラーズ・ウルリッヒ,デビッド・ムステイン,カーク・ハメット,ジョン・ロード,イアン・ペイス
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック
  • 発売日: 2016/11/18
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログを見る
 

 

最後に。

人が何を聴こうと自由です。

でもやっぱり寂しい。

ラウドパークやオズフェストなどのメタル系のフェスに行く方はメタラーばかりだと思います。

そこへ集うメタラーはヘヴィメタル好きという数少ない方々なのです。

会場内外問わず、和気あいあい楽しく過ごしましょう。

私はまだこれらのフェスには行ったことが無いのですが、大はしゃぎすると思います。

きっとメタルに関してペラペラ語るかもしれませんね。

そしてこれからもヘヴィメタルを聴き続けることでしょう。

 

以上、メタラーは希少について記載させていただきました。

 

ではまた♪

 

全ての記事一覧 - おんすき音楽感想世界

邦楽の記事一覧 - おんすき音楽感想世界

洋楽の記事一覧 - おんすき音楽感想世界