読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おんすき音楽感想世界

聴いた音楽の感想を中心とするブログ

MUTTER (RAMMSTEIN)

洋楽

 

今回は、RAMMSTEINのMUTTER (3rdアルバム)の感想を記載します。

ラムシュタインRAMMSTEIN)は、ドイツのノイエ・ドイチェ・ヘァテバンド。

歌詞は主にドイツ語であり、その音楽スタイル はメタル、インダストリアル、電子音楽(テクノ)のスタイルを取り入れている。

ラムシュタイン(RAMMSTEIN) - Wikipedia

ノイエ・ドイチェ・ヘァテ (ドイツ語: Neue Deutsche Härte)、略して NDH は、ロック音楽の一種。歌詞はほとんどドイツ語によっており、音楽的な背景は様々なものがある。標準的な編成では、ボーカル、エレクトリック・ギター、エレクトリックベース、ドラムス、キーボードからバンドが構成される。

ノイエ・ドイチェ・ヘァテ - Wikipedia

 

作品について

メリハリのある力強いメタルサウンドと低音ヴォーカルによってダークで独特な世界観が構築されています。

サウンドと雰囲気を同時に楽しむような感じです。

ドイツ語で歌っている事が要因なのかもしれませんが、全体的にズッシリくる力強いジャーマンメタルサウンドとなっています。

クセがあるため好みが大きく分かれるかもしれませんが、スケールの大きい音楽を展開するので逆にクセになるかもしれません。

そして有名な代表曲である『Du Hast』が収録された前作『Sehnsucht』と同様、当作品においてもインパクトのある楽曲が揃っています。

ジャーマンメタルとは

ジャーマンメタルとは、ヘヴィメタルサブジャンルの一つ。ドイツ出身のヘヴィメタル・バンド群の総称

イノベイターとしてはハロウィン、スコーピオンズ、アクセプト、ガンマ・レイなどが挙げられる。その他にも、本国ドイツでは大御所の域に達しているブラインド・ガーディアン、日本で大人気となったフェア・ウォーニング、世界的に人気を集めつつあるラムシュタインなど、様々なバンドが存在する。

ジャーマンメタル - Wikipedia

 

曲順

Amazon.co.jp: 試聴 (MP3)。

1. Mein Herz Brennt

2. Links 2 3 4

3. Sonne

4. Ich Will

5. Feuer Frei!

6. Mutter

7. Spieluhr

8. Zwitter

9. Rein Raus

10. Adios

11. Nebel
 

おんすきの選曲

2. Links 2 3 4

4. Ich Will

5. Feuer Frei!

 

選曲の感想

2. Links 2 3 4

行進の足音が流れる演出から曲が始まります。

間髪を入れず力強いメタルサウンドが入りますが、このバッキングがカッコイイです。

リズミカルな低音のヴォーカルでより曲の深みが増していきます。

スムーズに進んで行く曲構成になっているのでテンポ良く感じられます。

終盤に向かって少しずつサウンドが分厚く発展していき壮大な盛り上がりを聴かせてくれます。

 バッキングとは?

 伴奏のことを指し、メインパート(ヴォーカルなど)の後ろで演奏される音です。

 
Rammstein - Links 2 3 4 (Official Video)

 

4. Ich Will

幻想的、又は空想的なスケールの大きい楽曲です。

メタルサウンドと電子音の旋律によってファンタジーのような不思議な世界観を味わえます。

そして

Ich Will (イッヒ ヴィル)

と繰り返すヴォーカルが印象的です。

独特な雰囲気ではあるがクセになりそうです。

この曲はサウンドだけではなく、雰囲気も楽しめます。


Rammstein - Ich Will (Official Video)

 

5. Feuer Frei!

RAMMSTEINの代表曲。

曲の冒頭、電子音と爆発のような音で緊張が走ります。

ストレートかつ疾走感のあるメタルナンバー。

RAMMSTEINの音楽的特徴であるファンタジーなサウンド要素もあります。

全体的に攻撃的で攻めの姿勢になっています。


Rammstein - Feuer Frei! (Official Video)

 

MUTTER (RAMMSTEIN)  販売ページ Amazon.co.jp

RAMMSTEIN (DVD) 販売ページ Amazon.co.jp

 

以上、RAMMSTEINのMUTTERの感想を記載させていただきました。

 

ではまた♪

 

全ての記事一覧 - おんすき音楽感想世界

邦楽の記事一覧 - おんすき音楽感想世界

洋楽の記事一覧 - おんすき音楽感想世界

 

広告を非表示にする