読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おんすき音楽感想世界

聴いた音楽の感想を中心とするブログ

COWBOYS FROM HELL (PANTERA)

 

今回は、PANTERAのCOWBOYS FROM HELL (メジャー1stアルバム)の感想を記載します。

パンテラ (Pantera) は、アメリカ合衆国のヘヴィメタルバンド。

パンテラ (Pantera) - Wikipedia

 

作品について

豪快で危険なメタルサウンド。

当作品の特徴としては正統派ヘヴィメタルを基調に鋼鉄のように重くて硬いギターサウンドが前面に出されています。

そして重くて硬いギターのリフに野性味溢れるヴォーカルが絡むことにより攻撃的で危険なサウンドとなっています。

track10の『Message In Blood』のようなスローテンポな曲においては、更に重いリフになっているため体にズッシリと響きます。

『ヘヴィメタル』という言葉がピッタリなサウンドを十分に味わうことが出来ます。

リフとは?リフとは短いメロディを繰り返す事です。それによりそのメロディが曲の特徴となり、第三者にも覚えられる効果を得ることが出来ます。

 

曲順

Amazon.co.jp: 試聴 (MP3)。

1. Cowboys From Hell 
2. Primal Concrete Sledge
3. Psycho Holiday
4. Heresy
5. Cemetery Gates
6. Domination
7. Shattered
8. Clash With Reality
9. Medicine Man
10. Message In Blood
11. The Sleep
12. The Art Of Shredding

 

おんすきの選曲

1. Cowboys From Hell 

3. Psycho Holiday

5. Cemetery Gates

 

選曲の感想

1. Cowboys From Hell

PANTERAの代表曲。

ブルージーでどこか危険な雰囲気のあるメタルナンバーです。

正統派ヘヴィメタルを基調に重厚感のあるギターのリフのおかげで豪快でダイナミックなPANTERAサウンドに仕上がっています。

ミドルテンポになっているためPANTERAによるヘヴィサウンドが一段と際立っており、『うねり』を感じ取ることが出来ます。

それにより体が動いて飛び跳ねてしまいそうです。


Pantera - Cowboys From Hell (Official Video)

 

3. Psycho Holiday

ダークで独特の世界観があるHEAVINESS。

攻撃的で鋭いサウンドがカッコイイ!!!

高速ピンキングを効かせた重く突き刺さるような鋭いバッキングがクセになります。

そしてヴォーカルのシャウトが良い味を出しています。

テンポが遅めなので重く鋭いサウンドがジワリジワリと迫ってくるような感覚になり、『うねり』もあるのでテンションが上がり興奮してしまいます。


Pantera - Psycho Holiday (Official Video)

 

5. Cemetery Gates

静と動の二つの顔を持った曲です。

美しいギターの旋律を伴奏に繊細なヴォーカルというバラード調のサウンドが展開される。

しかし途中からヘヴィでハードなサウンドに切り替わり、それらが交互に繰り返される。

全体的に考慮するとやはりこの曲はバラードナンバーである印象が強いです。

曲の終盤はヴォーカルの高音シャウトとギターの高音アーミングによるバトルのような掛け合いが展開されるが、それがより一層に曲の切なさを増しておりそのままゆっくり曲が終わっていきます。

 アーミングとは?

ギターなどに取り付けられた棒状のアームを上下に動かすことでビブラートを出し、又は音域を高音にさせたり低音にさせる技法の事を言います。

 【なお動画内、オリジナルより曲の時間が短くなっています。】


Pantera - Cemetery Gates (Official Video)

 

COWBOYS FROM HELL (PANTERA)  販売ページ Amazon.co.jp

PANTERA (DVD) 販売ページ Amazon.co.jp

 

以上、PANTERAのCOWBOYS FROM HELLの感想を記載させていただきました。

 

ではまた♪

 

全ての記事一覧 - おんすき音楽感想世界

邦楽の記事一覧 - おんすき音楽感想世界

洋楽の記事一覧 - おんすき音楽感想世界

 

関連記事

yt0719yt.hatenablog.com