読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おんすき音楽感想世界

聴いた音楽の感想を中心とするブログ

RIOT ON THE GRILL (ELLEGARDEN)

邦楽

 

今回は、ELLEGARDENのRIOT ON THE GRILL (4thアルバム)の感想を記載します。

 ELLEGARDEN - Wikipedia

 RIOT ON THE GRILL - Wikipedia

 

・作品について

熱い思いが込められたメロディアスサウンド。

疾走感のある伴奏にヴォーカルの泣きのメロディが加わることにより激しいグルーヴを爆発させています。

荒々しい曲もあれば繊細で透明感のある曲も存在します。

何か不思議な感覚にさせてくれます。

当作品を通して豪快な一面と繊細な一面の両方を兼ね備えたようなアーティストだと感じました。

 

Amazon.co.jp: 試聴が出来ます(MP3)。

・曲順

1. Red Hot
2. モンスター
3. Snake Fighting
4. Marry Me
5. Missing
6. Bored Of Everything
7. TV Maniacs
8. 虹
9. I Hate It
10. BBQ Riot Song

 

・おんすきの選曲

1. Red Hot

5. Missing

8. 虹

 

・選曲の感想

1. Red Hot

静から動へと爆発する。

イントロはスローテンポで非常に繊細なヴォーカルを聴かせてくれます。

そして伴奏が入ると一変し、激しいサウンドへと切り替わります。

それ以降も動から静、静から動へと切り替わる構成となっているので休んでいる暇がありません。

目まぐるしい展開だがクセになります。

Red Hot

Red Hot

 

5. Missing

切な過ぎるギターのリフが印象的。

この曲の顔だと言えるギターのリフが頭に刻まれて離れません。

ヴォーカルのメロディも流れてくるように体に入ってきます。

サウンド自体はスローテンポで激しくはありません。

しかし綺麗かつ美しさのある歌詞を含め中身がとても熱く激しいです。

ソーダの中の宝石 入っていなかった金貨
たやすく折れたナイフ 羽の付いた髪飾り
一滴の水で泳ぐ 勝算みたいなもの
あたたかい毛布も 大切なんだ

Missing

Missing

 

8. 虹

音だけではなく歌詞も聴かせます。

ミドルテンポでクリーン寄りなサウンドがこの曲を占めています。

それなのに何故ここまで気持ちが熱くなってしまうのか?

それは歌詞です。

熱くさせている要因は音だけではなく歌詞にもあると感じました。

積み重ねた 思い出とか
音を立てて崩れたって
僕らはまた 今日を記憶に変えていける
間違いとか すれ違いが
僕らを切り離したって
僕らはまた 今日を記憶に変えていける

虹

 

RIOT ON THE GRILL (ELLEGARDEN) 販売ページ Amazon.co.jp

ELLEGARDEN (DVD) 販売ページ Amazon.co.jp

 

以上、ELLEGARDENのRIOT ON THE GRILL (4thアルバム)の感想を記載させていただきました。

 

ではまた♪

 

全ての記事一覧 - おんすき音楽感想世界

邦楽の記事一覧 - おんすき音楽感想世界

洋楽の記事一覧 - おんすき音楽感想世界