読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おんすき音楽感想世界

聴いた音楽の感想を中心とするブログ

フォーク (スネオヘアー)

 

今回は、スネオヘアーのフォーク (メジャー3rdアルバム)の感想を記載します。

スネオヘアー - Wikipedia

フォーク (スネオヘアーのアルバム) - Wikipedia

 

・作品について

言葉を楽しむという要素が強いです。

言葉選びや歌詞の構成のセンスが素晴らしくまるで小説を読んでいるような感覚になり、このような表現の仕方もあるんだなと思いました。

サウンド的には春の季節が似合いそうな穏やかなサウンドになっており、非常に優しい雰囲気になっています。

『テンションが上がる』というより『元気になる』という言葉の表現が良いかもしれません。

当作品を聴き終えた後、ネガティブからポジティブに変化していくのを味わえるかもしれません。

 

Amazon.co.jp: 試聴が出来ます(MP3)。

・曲順

1. ストライク

2. テノヒラ

3. LIST

4. 会話

5. 夢の続きのようなもの

6. 自我像

7. フォーク

8. ヒコウ

9. The end of dispair

10. くだらない言葉 はしゃぎすぎた場所

11. エコー

 

・おんすきの選曲

1. ストライク

2. テノヒラ

8. ヒコウ

 

・選曲の感想

1. ストライク

爽やかなサウンドに包まれる。

優しいメロディに伸びのある歌声という贅沢な組み合わせ。

そして歌詞。

身近な出来事を中心としたような歌詞がとても印象的です。

工場がある夕暮れの川辺が思い浮かんでくる。

ストライク

ストライク

  • スネオヘアー
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

2. テノヒラ

悩み事がちっぽけに思えてくる。

爽快感のあるサウンドに背中を押されたような歌詞でなんだか元気になれます。

そして言葉にセンスを感じます。

完全に理解できなくてもその言葉から思いや情景が伝わってきます。

まるで歌詞が一つの小説のように思えてきます。

テノヒラ

テノヒラ

  • スネオヘアー
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

8. ヒコウ

泣きそうになりました。

張り上げる歌声と切ない歌詞により胸が熱くなります。

それを疾走感のある壮大な伴奏によって更に盛り上げます。

切ない展開の中、それを前向きに捉えた歌詞にしているため余計に感動してしまいます。

つまり音も歌詞もポジティブシンキングです。

good bye さよなら もう今迷いは無いよ
そこから僕等は どんなふうに見えるかな
good bye ちっぽけな 気持ちは季節違いね
大好きなこの町も 見送るよ 見下ろして

そう誰もいない あの広い空も
上空 視線 僕達の想いを
行きたい場所へ 連れ出してくれる
難しいことは 何一つ無いのさ

ヒコウ

ヒコウ

  • スネオヘアー
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

フォーク (スネオヘアー) 販売ページ Amazon.co.jp

スネオヘアー (DVD) 販売ページ Amazon.co.jp

 

以上、スネオヘアーのフォーク (メジャー3rdアルバム)の感想を記載させていただきました。

 

ではまた♪

 

全ての記事一覧 - おんすき音楽感想世界

邦楽の記事一覧 - おんすき音楽感想世界

洋楽の記事一覧 - おんすき音楽感想世界